JTFほんやく検定


TOP  NEXT  BACK
試験概要


JTFほんやく検定を受験することにより、、英語、日本語ともに読解力、表現力を兼ね備えた総合的な翻訳能力を証明できます。

翻訳会社にフリーランスとして登録する際には、一般に「トライアル」という技能審査がありますが、ほんやく検定はその技能審査の貴重な参考データとなります。


試験形式

基礎レベルは、4級と5級があります。

実用レベルは、1級から3級まであります。各級共通で6分野{(1)政経・社会、(2)科学技術、(3)金融・証券、(4)医学・薬学、(5)情報処理、(6)特許}あり、1題を選択します。翻訳の完成度に応じて、1〜3級または不合格を判定します。


試験内容

5級
英文和訳3問
英文読解能力(文章構造の完全な把握)
日本語表現能力(正しい日本語の記述)

4級
和文英訳1問および英文和訳2問
原文読解能力(文脈および背景情報の理解)
英語および日本語の表現能力(母国語水準に近い自然な英語表現および、こなれた日本語表現)


3級2級1級
(1)政経・社会、(2)科学技術、(3)金融・証券、(4)医学・薬学、(5)情報処理、(6)特許の分野の中から1題を選択し、かつ和文英訳および英文和訳のどちらかを選択します。翻訳の完成度に応じて、1〜3級または不合格を判定します。


試験日程・受験地等

2月と7月の第4土曜日に実施します。

第42回JTF<ほんやく検定>
試験日:2005年2月26日(土)


受験方法には、会場受験(東京・大阪・広島)とインターネット受験とがあります。


検定受験料

基礎レベル5級:5,000円
基礎レベル4級:6,000円
5・4級併願:10,000円
実用レベル1科目:10,000円
実用レベル2科目:15,000円

税込みです。


受験者数等試験データ

未公表です。


その他

受験資格はありません。

辞書、参考書、用語・類語内蔵パソコン等、持ちこみはなんでもOKです。


お問い合わせ先


(社)日本翻訳連盟
〒104-0032東京都中央区八丁堀2-8-1牧野ビル3F
TEL:03(3555)2905

URL: http://www.jtf.jp/

TOP  NEXT  BACK