工業英語能力検定試験(工業英検)


TOP  NEXT  BACK
試験概要


工業英検は、わが国の工業英語の重要性を広く普及・啓蒙し、その実力を客観的に正しく評価することを目的に1981年より実施している文部科学省認定の検定試験です。


試験形式

4級は全問マークシート方式です。3つまたは4つの選択肢から正解を選び出す方法です。3級は50%マークシート方式、1・2級は全問記述式です。

1級から4級までのレベルがあります。レベルは以下の通りです。
1級
工業英語の専門化としての実務能力を有しているレベルで、実務上、工業英語を指導できる
2級
工業英語全般の知識を有しているレベル
3級
工業英語の応用知識を有しているレベル
4級工業英語の基礎知識を有しているレベル


試験内容

1級(120分)
一次試験(筆記)英文和訳/和文英訳/修辞
二次試験(面接)筆記試験合格者のみリスニングテスト

2級(100分)
英文和訳/和文英訳/修辞(筆記試験のみ・全問記述式)

3級(70分)
英文和訳/和文英訳(短文)/適語補充/単語問題(筆記試験のみ・約50%マークシート方式)

4級(60分)
英文和訳(短文)/適語補充/単語問題(筆記試験のみ・全問マークシート方式)


試験日程・受験地等

2005年度
春季 試験日 5月29日(日)  2級3級4級   
秋季 試験日 11月20日(日) 1級2級3級4級 

北海道から沖縄までの47会場で行ないます。但し1級1次試験は東京・愛知・大阪・福岡のみです。


検定受験料

1級 15000円
2級 6400円
3級 4600円
4級 2000円


受験者数等試験データ

2002年 受験者数 合格者数 合格率
1級 153人 17人 11%
2級 776人 340人 44%
3級 3418人 1432人 42%
4級 6728人 3957人 59%


その他

受験資格はありません。

複数級のの受験が可能です。


お問い合わせ先


(社)日本工業英語協会
〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-22
TEL03-3434-2350
URL: http://www.ias.biglobe.ne.jp/koeiken


TOP  NEXT  BACK