OHC



SAT


TOP  NEXT  BACK
試験概要


SAT(Scholastic Assessment Test)は、米国人高校生を対象とした、大学進学適性試験で、アメリカの大学(ハーバード大学、コロンビア大学等有名大学)が留学生の入学希望者を審査する際にも、そのスコアを受け入れの判断材料のひとつにしている学力判定テストです。


試験形式

試験には、SAT I (Reasoning test)とSAT II (Subject test)
があります。SATTは約3時間のテストで、SATUは1科目あたり、約1時間のテストです。


試験内容

SAT I (Reasoning test)

国語および数学の能力を測定する、択一形式のテスト。


SAT II (Subject test)


科目別の択一形式のテスト。

小論文、文学、米国史、世界史、数学(レベルIC, IIC)、生物、化学、物理学
外国語−読解のみ(仏語、独語、ヘブライ語、イタリア語、ラテン語、スペイン語)
外国語−リスニングテスト有り(中国語、仏語、独語、日本語、韓国語、スペイン語)
ELPT(English Language Proficiency Test)



試験日程・受験地等

試験日 

2004年1月24日(土)
2004年5月1日(土)
2004年6月5日(土)

試験会場は北海道、三沢、東京、横浜、横須賀、座間、名古屋、神戸、岩国、福岡、沖縄です。


検定受験料

SAT I (Reasoning test)

US$26(登録料+受験料)


SAT II (Subject test)


小論文:US$12+登録料US$14
リスニングテストのある語学:US$9+登録料US$14
その他の全ての科目:US$7+登録料US$14


受験者数等試験データ

未公表


その他

年齢制限はありませんが、原則として高校卒業以上又は卒業見込みの者に受験資格があります。

同じ試験日にSAT I と SAT II の両方を受験することはできません。


お問い合わせ先


The College Board Customer Service

米国 +1 609 771 7600

URL:http://www.collegeboard.com


TOP  NEXT  BACK